人生100年時代、まだ4割超えたばかり

中途半端な40代シングル会社員の戯言を綴っています。

特定の専門分野がない人は、はてなに向いていない?

アクセス数ほぼゼロが続いています。

noangryvision.hatenablog.jp

 

アメブロでは、ケーキの写真とともに、「ハッピー♪」というような、本当に中身のないFacebookのような投稿をしても50アクセス程度はありました。

はてなの難易度の高さを見せつけられました。

はてなのユーザー層は、エンジニアかつゲーマーのような人たちや、趣味などで専門分野を確立している人が多いため、当方のような何もテーマのない人がやるには厳しい環境です。

以前、はてなダイアリーをやっていた時は、大人が手取り早くピアノを上達する方法という記事と、ファッションエディター三尋木さんの仕事術という記事がグーグルの検索上位になり、それだけで月間3000PVありました。といってもその程度ですが…。

ブログのアクセス数を増やすために、特定の専門分野をつくことはかなり無意味なことだと思いますが、アメブロのような低レベルな記事ではなく、それなりのクオリティを保った質の高い記事を目指していきたいと思います。

 

と思いましたが、誰にも読まれないことを尻目に言いたい放題書いていきます。

大半は、アメブロをdisる記事になりそうです。