人生100年時代、まだ4割超えたばかり

中途半端な40代シングル会社員の戯言を綴っています。

仕方がない

「お休みの日わ、お外にお散歩に行ってお日様に当たったり、お出かけしておともだちとおようふくのおかいものぉ」

「雨の日わ、おうちでおかあさんと一緒にお料理しますぅ。お料理のおしごとがやれたらいいな。たまにわ、お昼寝もしちゃいます。おきょうしつのお習い事とかもやりたいです。でもその前にお部屋のおそうじをしないといけません」

 

そりゃ、君、40歳過ぎても新卒並みかそれ以下のおきゅうりょうなのは、仕方がないよ。

 

え?なんで?
なんで仕方がないの?

 

40歳過ぎておともだちと一緒におかいものに行くのがダメってこと⁈

おかあさんと一緒にお料理したっていいじゃない。

おしごとにしたいって夢を持ったらいけないの⁈

お休みの日はおそうじしたり、おひるねしたりっていけないことなの?


失礼しちゃう‼︎

 

アメブロには、こんなブログを書く40代以上の女性が沢山います。本人は、おかしいと全く気付いていません。

自分の友人をお友達と呼んだり、自分の仕事をお仕事と述べるのは文法や用法として間違った使い方です。

 

幼稚な印象しか与えません。しかし、教育水準が低いアメブロのブロガーは、全くその認識がありません。